【振り返り】おかげさま。明日でブログを再開して1週間。毎日更新してみて気づいたことがあります。【週刊メタ認知】


どうも。masa☆くるぷぴぃ(@masataro_2525)です。

 
 おかげさまで明日でこのブログいつもだれかのお陰様☆を再開して1週間になります。
 
毎日、記事を更新していて気づいたことがあります。
 
1週間、記事を書いてみて気づいたこと。

記事を書くこと、難しいけど楽しい!

 
文字を書くことは、「自分自身の考えを整理すること」だなぁと感じます。
 
今の自分が考えていることを、文字を通して表現する。
 
だからと言って、ただ一方的に自分の恨み辛みをつらつらと書いたらいいかと言われれば、そうではないんですよね。
 
読み手の立場になって、相手に対して「読みやすい」、「伝わる文章」を書くことが大切だなと感じました
分かりにくい文章は、伝わらない。
せっかく自分の経験や考えを、表現しているんだから、1人でも多くの方に伝わってほしい。
 
いや、「伝わってほしい」じゃないですね。
 
「伝える」んです。
 
 
自分の経験が誰かの役に立ったという実感もあります。
 
 
どこかで誰かが私の記事に出会い、考えが変わったり、前向きになったりすればいいですね。

 記事まとめ

 
この1週間の記事をまとめました。
 
まだ読んでいないという方は、お時間があればぜひ読んでください。
 
【2017/4.16〜4.21の記事まとめ】
(※タイトル名をタップしていただくと記事ページを表示します。)
 
 
 
 
 
 
 
 

自分をメタ認知する

 
メタ認知とは、簡単に言えば、自分を客観視することです。
 
1週間分の記事を読み見返して、1週間前の自分が何を考えていたのかを客観的に知る。
 
先日、部屋の掃除をしていたら大学生の頃に書いた日記が出てきました。
 
開いてみると・・・。
 
 
こんなことを考えてたのか、と少し恥ずかしくなりましたが、それは事実。
 
この文章を書いたのは、紛れもなく6年前の私です。
 
恥ずかしい。だけど6年の自分を知ることができる。
 
なんだか不思議な感覚です。そして、今の自分が成長していることを実感する。
 
自分の書いたものを読み返すのは、勇気のいることです。だって恥ずかしい。できれば書きっぱなしにしたい。
 
でも、読み返すことで、自分の成長を自分で実感できると思います。
 
 
自分で自分自身を高める
 
 
その方法の1つとして、過去の自分を知り、未来の自分へのビジョンを描く。
 
やりっぱなしではなく、自分自身と真剣に向き合う。
 
辛い時、苦しい時はみんなで支えあったらいいじゃないですか。
 
自分がゆとりがあれば、手を差し伸べて、苦しい時は助けてもらったらそれでいい。
 
「生きている」ってことだけで素晴らしいことなんです。
 
 
これからも、もがき苦しみながら、生きてこう
 
 
さ、明日からまた1週間がはじまりますね。
自分のペース、自分なりの夢や目標に向かってコツコツと地道な努力を積み重ねて行きましょう。
 
私もコツコツとぼちぼちと継続して行きます。
 
 
 
っていうか、授業中に寝るなこのバカちん。
 
 
 
では、今日はこのへんで。また明日。
 
 
 
 
 
ここまでお読みいただきありがとうございました。
 

少しでも良かった、役に立った、と思ってくださった方は本記事のシェア、Twitterフォロー(@masataro_2525)よろしくお願いします。

 

それではまた。

いつも誰かのお陰様☆