糖尿病患者が作る「カラフルパプリカの肉巻き」【料理動画(有)】


で食卓が華やか!

 

 

どうも。masa☆くるぷぴぃ(@masataro_2525)です。

ここのところ雨続きで、ジメジメした暑さが続いていますね。

 

雨にもマケズ風にもマケズ、こんな梅雨の暑さにもマケズ

前向きにいきましょう!

 

前回の【ロカボ飯】「あさりのバター醤油蒸し」はいかがでしたか?

じんわりとあさりが殻を開く姿が可愛いです☆

まだの方はぜひお試しくださいね。

オススメする理由

パプリカの肉巻き
パプリカの肉巻きの画像です。

私が今回、「カラフルパプリカの肉巻き」をオススメする理由は

 

 

お酒に合うから

 

 

「いつもやないかいっ」

 

 

はい。茶番にお付き合い頂きありがとうございます。

 

本当の理由は、カラフルで可愛いからです。

 

ピーマンが嫌い!といった小さなお子さんでも、興味を持って口にできるかと思います。

もちろん、大きなお子さんもお酒と共に大満足。

 

パプリカをお肉にくるくるくるを巻くだけで、簡単に見た目も味も100点の料理ができちゃいます。

 

料理に限らずなんでもそうなのですが、自分にはできないと思っていることでも、案外やってみると単純なことに気づきます。

 

なぜか。

 

脳が勝手に「自分にはできない」と思い込んでいるからです。

または他人から「できない」と言われ、「ゴーレム効果」が生じているからです。

(ゴーレム効果については目次5をご覧ください)

やってみて上手くいかなかったら「改善」すれば、それは自分の成長です。

そして、やってみると案外上手くいきます。

 

挑戦することが大切。

 

そして、今回のオススメの理由は、カラフルで可愛いからです。

今回のレシピ

それでは、今回使用した材料、調味料を紹介していきます。

詳しい栄養成分を知りたいという方は、細かい栄養成分や説明がされているサイト「カロリーSlism 」をご活用ください。

リンクをクリックしていただけるとページが移動します。

ぜひご活用くださいね。

 

(※炭水化物とは、糖質+食物繊維の量です。そのため、糖質量は、炭水化物量−食物繊維量で求めることができます。)

<材料>

 

  • 豚こま肉 ⋯ (250g) / 糖質量 0.3g

  • 赤パプリカ ⋯ 1/2個 / 糖質量 1.2g

  • 黄パプリカ ⋯ 1/2個 / 糖質量 1.0g

  • ピーマン 2個 ⋯  / 糖質量 1.0g

<調味料>

 

  • 料理酒 ⋯ 大さじ1 / 糖質:0.7g

  • 人工甘味料 ⋯小さじ2 / 糖質:3g

  • 醤油 ⋯ 大さじ1 / 1.8g

 

糖質(1人分):3g

 

 

がっつり濃いめの味が食べられて、糖質1人分3g。

 

素晴らしい。

解説動画・ポイント

解説動画

今回の料理動画です。

どうぞご覧ください。

調理のポイント

 

豚肉でパプリカを巻いた後に綴じ目を下にしておくと、剥がれにくいです。

同様にフライパンに並べる時も、綴じ目を下にして焼くと、綴じ目がくっついてバラバラにならないのでオススメです。

 

調味料を加えた後は、仕上げに強火で少し焦がすことによって香ばしさが増します。

 

軽く、焦がしてあげることがポイントです。

 

 

動画が少しでもいいなと思ってくださった方はチャンネル登録の程よろしくお願いします。

おわりに

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

今回の低糖質な料理【ロカボ飯】「カラフルパプリカの肉巻き」を紹介しました。

 

中に入れる食材は、パプリカでなくとも人参や大根の千切りでも美味しく作れます。

冷蔵庫に残っている野菜を巻いてみてください。

 

3色の綺麗な彩りは、食卓が華やかになります。

カラフルな料理は味覚だけではなく、視覚的にも楽しませてくれますね。

 

そんな視覚的にも楽しめる

「カラフルパプリカの肉巻き」

是非一度、お試しくださいね☆

 

 

少しでも良かった、役に立った、と思ってくださった方はコメント、本記事のシェア、Twitterフォロー(@masataro_2525)よろしくお願いします。

 

それではまた。

 

いつも誰かのお陰様☆

 

 

 病気ブログへ
 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ

ランキングサイトに登録しています。皆様の1ポチッとが記事を書く力になります。

 

【LINE@ はじめました】

クリックすると追加されます☆

友だち追加