糖尿病患者が作る「低糖質な茄子皮餃子」


 

どうも。masa☆くるぷぴぃ(@masataro_2525)です。

 

晴れの日が続いていましたが、わたしの地域では、今日からしばらく雨の日が続くみたいです。

涼しくなるんですかねぇ。

 

 

前回の【ロカボ飯】「筍ミンチの手巻きレタス」はいかがでしたか?

自分で包んで、みんなでワイワイを楽しく食べられるこの一品。

パーティーなどにも、いいかもしれません。

 

 

さて今回シェアする低糖質な料理は、【ロカボ飯】「まるで餃子な茄子皮餃子」です。

 

 

糖質制限中に餃子を食べたい ⋯

 

 

お酒に餃子 ⋯最高の組み合わせ。しかし、餃子の皮は炭水化物。糖質制限中には少し食べるのをためらいます。

 

ここでほんの一工夫。

 

茄子を餃子の皮の代わりにすることによって、低糖質なロカボ飯に早変わり。

これなら安心して、食べることができます。

 

では、早速!!

茄子の糖質量や主要成分について

ロカボ飯 まるで餃子な茄子皮餃子

ナスの糖質量

まず茄子の炭水化物量は、100g当たり5.1gです。

(※炭水化物とは、糖質+食物繊維の量です。そのため、糖質量は、炭水化物量−食物繊維量で求めることができます。)

茄子に含まれる食物繊維の量が、2.2gなので

 

糖質量を求めるには

5.1g(炭水化物)− 2.2g(食物繊維) =2.9g(糖質)

 

茄子100g当たりの糖質量は2.9gです。

 

100g当たりの糖質量なので、一般的に売られている茄子では、どのぐらいなのでしょう。

 

【茄子1つ当たりの重さ】

  • 普通のサイズ:約100g
  • 大きめのサイズ:約150g
  • 小さめのサイズ:約60g

 

スーパーなどで売られている標準的な大きさの茄子なら、だいたい100gぐらい。

今回私が使用した茄子は、大きめのものでした。重さを測ってみたら1個約160gでした。

 

ちなみに、茄子が含んでいる糖質量は高いのか低いのかというと、2.9gという数字は野菜の中では、平均的な糖質量です。

 

食材糖質チェック一覧表で、野菜、肉など各種類の糖質量がまとめられています。ご参考にしてみてください。

茄子の主要成分

茄子にはナスニンというポリフェノールが含まれています。このナスニンは、強い抗酸化作用を持っています。

人間の体内には、ストレスや喫煙などによって、活性酸素が溜まって行きます。

 

この活性酸素は細胞を傷つけ、老化・癌・動脈硬化・その他多くの疾患をもたらす重要な原因となります。(厚生労働省 e-ヘルスネットより引用)

 

茄子が老化や癌、動脈硬化などの疾患の原因となる活性酸素を抑える働きをしてくれるそうです。

 

厚生労働省 e-ヘルスネット

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-04-003.html

 

茄子の糖質量や成分については「茄子は糖質制限中に食べてもOK?成分やカロリーを徹底解剖」に詳しく書かれていますので是非ご参考にしてください。

今回のレシピ

【ロカボ飯】まるで餃子な茄子皮餃子の材料の画像

それでは、今回使用した材料、調味料を紹介していきます。

 

細かい栄養成分や説明を知りたい方は、されているサイト「カロリーSlism 」で検索できますので、ぜひご活用くださいね。

 

(※炭水化物とは、糖質+食物繊維の量です。そのため、糖質量は、炭水化物量−食物繊維量で求めることができます。)

 

<材料>(4人分)

  • なす大2個(350g)/ 糖質:8.7g
  • 合い挽き肉(250g)/ 糖質:0g
  • キャベツ(135g)/ 糖質:4.6g
  • ニラ 1/2束 / 糖質:0.6g
  • ねぎ 1本 / 糖質:2.9g
  • にんにく 3片(12g)/ 糖質:2.5g

 

糖質(1人分):4.8g

調理動画

今回の調理動画です。

どうぞご覧ください。

 

動画が少しでもいいなと思ってくださった方はチャンネル登録の程よろしくお願いします。

おわりに

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

今回の低糖質な料理【ロカボ飯】「まるで餃子な茄子皮餃子」をシェアしました。

いかがでしたか?

 

餃子の皮を茄子で代用することによって、ローカーボな料理に早変わりです。

 

糖尿病の方だけではなく、ダイエットをしている方や、健康に気をつけた食事をしたいと思っている方も是非お試しくださいね。

 

 

 

少しでも良かった、役に立った、と思ってくださった方は本記事のシェア、ご意見、ご感想の程、よろしくお願いします。

 

それではまた。

 

いつも誰かのお陰様☆

 

 

 病気ブログへ
 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ

ランキングサイトに登録しています。皆様の1ポチッとが記事を書く力になります。

 

 

 

LINE@ はじめました

クリックすると追加されます☆

友だち追加